心の家路

依存症と回復についてのスタディノート

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ
サイトマップ
サイドバー


lexicon:child_of_an_alcoholic

アルコホーリックの子

child of an alcoholic (COA)アルコホーリックの子

An individual with at least one parent who is or was an alcoholic. Earlier discussions of the effects on the child of an alcoholic had focused on young or teenaged children. In the 1980s, being an adult child of an alcoholic (ACA or ACOA) became a self-identification associated with a mutual-help group movement, operating under the auspices of Al-Anon and in separate groups and treatment programmes, mostly organised on twelve-step group principles. A growing popular literature characterises the ACA as co-alcoholic or codependent, and posits an inclusive list of debilitating characteristics of the ACA in adult life. There is a tendency now to generalise the model to “adult children of dysfunctional families”.


両親の少なくとも一方がアルコホーリックであるか、だった人。アルコホーリックがその子に与える影響についての初期の議論は、幼時から10代の子たちを対象としていた。1980年代に、相互援助グループのムーブメントとの交流の中で、アラノンやそれから分離したグループ、もしくは12ステップグループの原理にもとづいて体系化された治療プログラムの中から、自らをアダルト・チャイルド・オブ・アルコホーリック(アルコホーリックの成人した子、ACAもしくはACOA)と同定する人々が現われた。文献は次第に大衆化しつつあるが、その中ではACAはコ・アルコホーリックあるいは共依存症者であるととみなされており、成人期のACAに衰弱をもたらすとされる特徴を仮定し、それを包括的な一覧表にしている。現在さらには、このモデルを「アダルト・チルドレン・オブ・ディスファンクショナル・ファミリィズ(機能不全家庭のアダルト・チルドレン)」へ拡大させる動向もある。

WHO (1994)1), pp.22-23
Lexicon of alcohol and drug terms (WHO)

1)
WHO (1994), Lexicon of alcohol and drug terms. Geneva: World Health Organization →Lexicon of alcohol and drug terms (WHO)
lexicon/child_of_an_alcoholic.txt · 最終更新: 2015/08/27 17:07 by root